2013_0806_123143-IMG_80632013_0806_122132-IMG_8041
みやき町の「中津隈」です。
神埼線のバス停で、ここから西へ行けば上峰町に入ります。

2013_0806_122539-IMG_80522013_0806_122205-IMG_80422013_0806_122226-IMG_8043
左が目達原方面、右が久留米方面です。
県道22号線が通っています。
2013_0806_122233-IMG_8044
目達原方面のバス停の真正面は、こんな景色が。
ちょうど背振山脈の東端でしょうか?山が終わっているのが見えます。

2013_0806_122258-IMG_8045
こちらは目達原方面のバス停。砂利の空き地に屋根付き自販機のスペースがあって、意外と快適?
ベンチも欲しかったかもw

2013_0806_122318-IMG_8046
ここらへんの地名は、確かに中津隈。
その中でも「石橋」という地名が付けられています。

2013_0806_122345-IMG_80472013_0806_122359-IMG_8048
それもこの橋があるからでしょうか?
昭和三十八年にかけられた橋とのことですが、欄干の一部は反射シールが付けられたやや新しめのものになっています。さては、ぶつけられたか。

2013_0806_122410-IMG_80492013_0806_122433-IMG_8050
きりどうしがわ。

2013_0806_122453-IMG_80512013_0806_122944-IMG_8058
バス停の後ろにはやけにモダンな雰囲気の農協があります。

2013_0806_123021-IMG_80592013_0806_123053-IMG_8060
しかし今は斎場しか使われていない模様。
ブラックジョークになりそうな滑稽な話です。

2013_0806_122834-IMG_80552013_0806_122738-IMG_8053
ちなみに、久留米方面のバス停は橋の向こう、上峰町寄りです。

2013_0806_124500-IMG_8067
神埼線は、江見線とは対照的な雰囲気の道路を走ります。