2013_0101_164011-IMG_54252013_0101_164046-IMG_5429
熊本県氷川町の「宮原」。
氷川町の中心地で、近辺は住宅街となっています。

2013_0101_164133-IMG_54312013_0101_164155-IMG_5432
左が八代方面、右が松橋方面です。
国道三号線が通っており、このあたりが八代と松橋(宇城)の中間地点くらいと考えてもらえればいいです。
2013_0101_164058-IMG_5430
こちらは松橋方面のバス停。
氷川町は宇城と八代という合併によって広大な面積を持つ市に南北を挟まれているのですが、小さな氷川町だけは知っかリと残っています。
氷川町自体も宮原町と竜北町というミニ合併でできたわけですが、それでもこうやって残っているのが不思議です。

2013_0101_164019-IMG_54272013_0101_164015-IMG_5426
八代市役所~松橋産交間を、ひたすら3号線を走っていく路線だけが通っています。
以前「路線バスだけで久留米~水俣?」を行った時にも乗った路線です。

2013_0101_163757-IMG_54232013_0101_163745-IMG_5422
そばにある交差点は「氷川町宮原」。
三号線で行くと氷川町はあっという間に通り過ぎてしまうので、しっかりとアピールしています。

2013_0101_163808-IMG_5424
交差点にセブンイレブンがあるのですが、その向こうにバスの待機場。

2013_0101_163509-IMG_54202013_0101_163552-IMG_5421
実は宮原バス停のすぐそばに「宮原中央」というバス停が別に有りまして、そちらはこの近辺の短距離路線が使うバス停なのですが、そこで終点になったバスが写真の待機場に入っていくのです。
ここに停まっていたのが全部リエッセだったので、私が乗るのもリエッセだろうと思ったら、ポンチョでした。