IMG_4219
西町線と久留米~船小屋線が使用する、「江戸屋敷」バス停。
国道209号線の旧道上にあるバス停です。

IMG_4222IMG_4223
左が野伏間方面で、50の場合は下り方面、52の場合は上り方面となります。
右が十二軒屋・津福今町方面で、50の場合は上り方面、51の場合は下り方面となります。
IMG_4224
ちなみに、停名板に入っていた「田中地平小児科」というのは、野伏間側にあるオレンジ色の建物です。
インフルエンザの予防接種をここに受けに行ったことがありますw

IMG_4220IMG_4221
船小屋線が毎時四本確保されているのに対して、西町線は毎時一本前後。
なので、ここのバス停を利用する人は、50のJR久留米駅行きを待っている間に反対側に52が来たからと言って、そっちに乗ることはなさそうです。第一、52は南町経由なので遠回りになりますし。

IMG_4226
後ろは公園なのか、それともただの単なる空き地なのかはよくわかりませんが、やはりバス停の後ろに家は建たないようです。

IMG_4227IMG_4228
江戸屋敷という地名は、久留米藩の屋敷に由来するのでしょうか。よくわかりませんけど。
周辺の「南」「藤光」と共に住居表示が実施されており、江戸屋敷は「○丁目」で区切られています。

IMG_4225
バス停の周囲はこんな感じ。
一軒家が多く、車の往来も結構あります、

IMG_4229
米屋。

IMG_4230IMG_4231
ここにも「玉泉院」がありました。
これまでの私が見たものよりも、格段に大きいですw