2011_0320_182143-CIMG01462011_0320_181940-CIMG0138
佐賀県神埼市の「直鳥」。神埼市総合支所がある場所です。
八女郡で言えば、黒木町くらいの立ち位置の街だろうと思います。

2011_0320_182130-CIMG0145
特急停車停留所ですが、2011年の4月から特急はなくなってしまい、本数は一時間に二本から一本へ激減。
2011_0320_182410-CIMG01522011_0320_182405-CIMG0151
左が久留米方面、右が佐賀方面です。国道264号線が通っており、久留米側に少し行くと総合支所。
写真をとっていると地元の人が私に話しかけてきて、「直鳥という地名の響きが良くて此処に来たんです」と話すと、大変嬉しそうにしていました。
その方曰く、ここらへんでは道路の南側を下直鳥といい、北側を上直鳥と言うんだそうで、それでここにあるバス停が直鳥になっているわけです。
今でこそこの周辺は「千代田町」ですが、千代田町の全身である千代田村自体も合併で出来た村で、千代田村の更に前は、直鳥地区がある村は「城田村」といったそうです。

2011_0320_182305-CIMG01482011_0320_182315-CIMG0149
総合支所は緑丸屋根の洒落た建物です。久留米へ戻るのに江見線を使うとき、このあたりを通るといつもこの建物に目が行ってしまいますw

2011_0320_182039-CIMG01432011_0320_182004-CIMG01402011_0320_182030-CIMG0142
佐賀方面にある橋の名前は「直鳥橋」。城原川が流れています。
この近くでもクリークは見られまして、すぐ近くに直鳥城という、クリークをお堀がわりに使った城が、昔はあったそうです。

2011_0320_182341-CIMG0150
千代田中部小の向こうには一面の田園風景。
市街地の更に向こうにある脊振山脈もくっきりと見えています。

2011_0320_182108-CIMG0144
ちなみに久留米方面のバス停はこんなところにあります。
交差点の角を切ってバスが停まれるようにしています。

2011_0320_181951-CIMG0139
優等系統は、元々の各停便の乗客が十分にある路線でないとその効果を発揮しないのだろうと思いますが、そんな中この江見特急がずっと残り続けていたということは相当だったのではないでしょうか。