バス停は語る。昔を。

kurogi2010feb 035
堀川バスの小林外科医院前バス停に貼ってあった昔の時刻表。

kurogi2010feb 034
相当古いものですが、大体どのバス停を見ても古いものが貼られていることがほとんどです。

たぶん、これが作られた時代は90年代前半の、まだそこまでパソコンが発達していなかった時代なので、ある意味芸術品と言ってもいいかもしれません。
バス停の配置の仕方といいなんといい、かなり頑張ってますw

縦長なので、写真のタイプのバス停を想定して作ったものでしょうね。
kurogi2010feb 033
白木線に馬場経由がありません。しかも瀬高とつながっています。
今の白木線は大半が馬場経由で、写真の京町経由の便は朝夕に1本づつしかありません。

kurogi2010feb 032
黒木と北川内がつながっている吉書場団地経由が書かれています。
たぶん、福島~長野~北川内~吉書場団地~黒木(県道70号線経由)で運行されていたのだろうと思います。

kurogi2010feb 031
2009年の秋になくなったグリーンピア系統や田代支線が載ってます。

kurogi2010feb 036
犬山から上山内へ直接路線がつながっているように描かれていますが、実際は犬山、長野、上山内の順番でバス停が立っているので、なんかおかしいです。

kurogi2010feb 029
上のほうに、「石橋歯科医院前」バス停がありますが、今はありません。
その一方で、右の方にある福取と稲付の間には現在、「ゆいのもり入口」というバス停があります。