yabe0214 014
羽犬塚駅前の車庫から右のバスに乗ってやってきたのは、

yabe0214 018yabe0214 017
八女市矢部の中村。
これで堀川バスの「中村」は全てコンプリートしました。

yabe0214 052

バス停は民家の軒先を間借りするような位置に立っています。
yabe0214 019
本数はまあそこそこです。大して多くはありません。
柴庵方面の行き先表示が「矢部方面」となっていますが、これはいかがなものでしょうか…。

yabe0214 020yabe0214 021
左の写真が柴庵方面、右の写真が福島方面です。
バス停はちょうど商店街の始まるところに立っており、白木線の中村星野線の中村よりは中村らしいです。
人通りも少しあり、当然のごとく私は奇異の目で見られることになりましたw

ここらへんは矢部村の中心地にほど近い場所で、支所(旧村役場)があるのはここから300メートルほど行った場所にある「宮ノ尾」という場所です。

ここに支所があれば「中村」として完璧だっただけに、残念。

yabe0214 051
「中村」という地名がきちんと使われています。
一応、正式な小字らしいです。

yabe0214 023
JA矢部です。外には何も書いていませんでした。

yabe0214 024yabe0214 025yabe0214 050
JAの駐車場の入口には矢部村の地図が二種類掲げられていました。

yabe0214 028
当てもなくJAからちょっと下っていきます。

yabe0214 029
橋の根元に道があります。矢部川に降りられるみたいです。

yabe0214 030yabe0214 032
ここで支流と本流が合流しています。
写真の右側が支流、左側が本流(矢部川)で、写真の中央付近で合流し、右斜め上へと流れていきます。
川の名前は「樅鶴川(もみづるがわ)」で、橋の名前は石川内橋です。

あとは、このすぐ近くにあった石川内バス停を見て、バスに乗って後ノ江四ツ角へ戻りました。石川内バス停は明日また別の記事で。