Hoshino2010 062
記念すべき最初の「中村」です。八女市立花町の山の中です。

Hoshino2010 042Hoshino2010 057
堀川バスの白木線の本山支線の終点となる場所ですが、平日と土曜に一本づつ福島方面のバスが来るだけです。
私が次のバスに乗って帰れば、それが最終便です。
Hoshino2010 050Hoshino2010 064
福島から乗ってきたバスはにある先の坂道を登り、どこかへ行ってしまいます。

Hoshino2010 058Hoshino2010 051Hoshino2010 060
ちょうどY字路の股のところにバス停が立っているという感じで、えらく汚い椅子が横に3つ置いてあります。
地元の人の御好意なのでしょうけど、なんでパイプ椅子なんか置いたのでしょう。何かしら店舗の前におかれているバス停だと、店が独自にベンチを置いたりしていますが、果たしてこれはどうだか…。
周りはとにかく家ばかりで、道も中途半端に狭いです。

Hoshino2010 054
この本山支線のバスが通る道はなかなかアップダウンがすごいもので、中村に着く直前も、一気に坂を下って川を渡ったかと思えば、再び同じ高さまで登ってきて中村で終点…という感じでした。

Hoshino2010 059Hoshino2010 053
何やら気になる赤い看板が、と思って近づくと、「FOMAケータイ使用できます」の看板が。しかも描かれているのはNTTの新ロゴなので、そう古いものではなさそうです。WIN(au)の私はどうなのかと見ると、きちんとバリ3。安心安心。
まあ、看板いらないですが。
某S社はどうせ立たなかったりして。

Hoshino2010 061
こんな看板も。右側はさっきバスが通ってきたところ、左側は自然公園だそうです。

Hoshino2010 063
Y字路の右側の方です。なんと知らないうちに他の人がバス停に来ていました。ここら辺に住んでいる人でしょうね。いやあ、金曜の昼前からこんなところにいてすいません(^^;ゞ
こんな一日一往復の路線でも、きちんと利用者がいるとは、驚きです。まあ、そのために路線バスと言うものはあるのですが、こうやってその役割を果たしているのを見ると、なんとなく安心します。

Hoshino2010 065
バスが来ました。これで再び福島へと戻ります。